【スロウカラー特集】ヘアカラーに特化したWEBマガジン★スロウジャーナル★相模原エリア唯一のライター♪


神奈川県相模原市南区相模大野の

駅近徒歩3分の少人数完全予約制である

【大人の為のリラックス空間の美容室】

≪今を綺麗に!≫

ではなく

≪先の未来までずっと綺麗に♪≫

相模大野・美容室 / 美容院

Hair Lounge W


今回もご覧頂きありがとうございます♪

Hair Lounge Wの渡部真仁です。

目次

スロウジャーナルって!?

スロウジャーナルってご存知ですか??

今では

美容業界の中でカラーに特化したメディアサイトNO,1

かと思います。

各地にいるスロウジャーナルのライター

カラーに関する記事をたくさん書いています。

これは誰でも書ける訳ではなく、

スロウカラー愛用サロン(美容師)が

ビューティーエクスペリエンス様に選ばれた

美容師でしか書けないメディアになっています。

編集長は、あの有名な

木村直人氏(air)

です。

カラーにこだわり、アッシュにこだわり特化したカラー剤ブランド

それが【THROW 】(スロウ)です。

そんなスロウジャーナルのライターも渡部はやらせて頂いています。

ちょこちょこ新記事を書いて更新していますので、

今後も是非ご覧頂きたいと思います。

宜しくお願い致します。

ここのBlogの記事では

スロウジャーナルで書いてきた記事をまとめていきたいと思います!

目次からご覧になりたい項目を選択して頂ければ

その記事が簡単に見れます。

記事の内容も日々更新していき、

スロウカラーのまとめ記事になるようしていきたいと思っています。

 

スロウジャーナル・スロウカラー① カラーするならこうなりたい♪

せっかくカラーをしてキレイになるなら・・・・・。

こうなりたいですよねッ!?

どんな人でも髪がキレイになれば自然と笑顔になります。

そんな素晴らしいことのお手伝いが出来る美容師は幸せだと思います!!

もうスロウカラーでやりましたか?!

サロンによって様々なカラー剤を使っていますし、美容師によっても使うカラー剤は異なると思います。

もちろんお客様の髪の状態や褪色具合、なりたい色や質感によっても選択するカラー剤は異なります。

ですが、《 スロウカラー》はオールマイティーだと使い続けて感じています。

アッシュ系だけでなくベージュ系やピンクにバイオレットも特徴がしっかりあるのでオススメです♪

今回のお客様は・・・・・。

どうしても赤みが出てしまう髪質。

ほんの少しだけクセもあり、普通毛で毛量は多めです。

使用したカラー剤はスロウカラーのアッシュとベージュです!

こんな仕上がりになりました☆

どうでしょう?!

とってもキレイなツヤ感♪
手触りもとてもサラサラです!!

こちらのお客様もやっぱり笑顔になっていました~

レシピは・・・A10+A8+Be8の2:1:2です。

是非お試しを♪

《 スロウカラー》で髪をキレイにして沢山の笑顔をいただきましょう☆

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー② 暖色系カラーをポジティブにッ♪

髪色をキレイに美しく個性を発揮!?

 

髪型や髪色で人の印象はとても変化します。

今流行の髪色も気になるしやってみたいけど、

やっぱり私は・・・・・。

『色々な髪色にしてみたい!』
『私らしさを髪色で出したい!』
『周りとは少し違う髪色でキレイになりたい!』・・・・・などなど。

お客様によって沢山の色々な感性があります。

では、それを《 スロウカラー》でお応えしていきましょう☆

~ スロウカラー・ヴィオレット+ピンク ~
〈 NO,1 〉


こちらのお客様の場合は月一度の来店周期です。

基本的には毎回カラーチェンジを行っています。

少しクセ毛で多毛の剛毛、毎日コテを使うのでダメージもあります。

毛先のコテで負担がかかっている部分のカラー剤の吸い込み+変色を防ぐ為に3%は使っていません。

6%でもしっかりカラーの色味は入るので!

でも前処理はしっかり行っております♪

ノンシリコン系で。

V10+P8 1:1

シンプルレシピでもとてもキレイな仕上がりです♪

〈 NO,2 〉


こちらのお客様は1ヵ月半に一度の来店周期です。

この方もカラーチェンジは多いです!

直毛の多毛で剛毛、ダメージはカラーチェンジの繰り返しでの負担くらいです。

このお客様は6%と3%を使い根元と毛先を分けています。

ルーツ・P10+V8 3:1 6%
センター~エンド・P10+V8+Be6 3:3:1 3%

少しBe6を入れることできつくなりすぎないのでBe6をプラスしています。

色味もツヤ感も完璧です♪



確実に使えるアイテムですねッ☆

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー③ コンフォートラインの素晴らしさ♪

今回は特にお客様側がネガティブに考えがちな白髪染めに対して記事を書きたいと思います!

『白髪染め(白髪染めのカラー剤)を使ってカラーしたくない!』
って言うお客様って多くありませんか????

お客様側の思っていること・・・・・。
・白髪染めだと暗くなる!
・白髪染めだと色がキレイじゃない!
・白髪染めだと褪色するといつも同じ色になる!
・白髪染めだと透明感がなくなる!
・白髪染めだとあまり明るく出来なくなる!

などなど、よく耳にすることが多かったし、カウンセリングの時に言われたりする経験は美容師であれば一度はあると思います。

そんな時にはスロウカラーのコンフォートライン!!

これにプラスして

皆さんも良く使うアイテムだと思います☆

コンフォート+ブルー+グリーンで染めたら・・・・。

白髪染めでお悩みの方も、白髪染めをしなくても平気な方にもオススメ出来るので

是非ご覧下さい!!!!!

今回のお客様は白髪は一切ありません!

20代のお客様にご協力をして頂きましたのでご紹介致しますね♪

少しだけうねりのあるクセ+普通毛で毛量は多めです。

特にオレンジみが強く出やすい髪質です!

こちらのお客様に施したカラーのレシピは・・・・・・。

コンフォートアッシュ+ブルー+グリーン 3:1:1 6%

ルーツからエンドまで一発で塗布して25分放置。

この違いわかりますか?!?!?!

白髪染めを使ってカラーしたとは思えないほどのキレイさ♪

コンフォートラインの方がブラウンも多く入っているのでしっかり色も入ります!

ブルー+グリーンも混ぜているのでしっかりと赤みもオレンジみも消すことが出来ます。

そしてこのツヤ感☆

正直白髪染めで染めてるなんてわかりませんよね♪

コンフォートラインを使えば、今まで白髪染めに抵抗のあったグレイ世代のお客様にも自信持って色々なカラーをご提案出来ます!

コンフォートをうまく使いながらグレイ世代のお客様にもっとキレイをご提供して沢山の笑顔を頂けるようにしていきましょう♪

もちろんグレイ世代でないお客様にもとても使えますし、トーンダウンにも有効的ですよ!

 

スロウジャーナル・スロウカラー④ 安定のコンフォートミックス♪

前回の記事に引き続き同じような内容ですが、今回は本当に白髪を染める為のカラーの仕上がりも

白髪染めとは思えないツヤ感とキレイさが出るコンフォートラインのお話です。

コンフォートミックス染め♪

今回のお客様は50代の女性です。

特にフロントサイドとトップに白髪が多くあります。

結構まとまってあります。

根元も伸びていますし白髪も気になります。

褪色もしています。

今まではコンフォートブラウン(CN5)のみで染めていました。

さすがに春になったので少し雰囲気を変えたいとのことだったので

今回はコンフォートミックスカラーを行いました!

こちらです☆

CN5+CA7+CA9+ブルー 2:1:2:1 6% 20分放置

このレシピで行いました。

もちろんコンフォートメインでカラーを行っているので白髪は完璧に染まります!

はいッ!完璧ですね~☆

そして

このツヤ感♪

いい感じです☆

今までのCN5単品染めとは色の柔らかみが全然違います。

自然な仕上がりでキレイだと思います。

白髪を染めているお客様でもコンフォートミックスをGOODな調合でやることで

いつもの仕上がりよりも抜群にキレイに仕上げることが可能になりますので、

どんどん積極的にご提案してみてはいかがでしょうか?!

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑤ ナチュラルすぎるアッシュの作り方♪

 

大人気のアッシュ♪

やっぱりアッシュはいつになっても人気が落ちません!

アッシュと言っても色々なアッシュがあります。

美容師側のアッシュとお客様側のアッシュも違いが出てくると思います。

でも圧倒的に人気を誇るアッシュ☆

そしてスロウカラーはそこが強みでもある!

そこでナチュラルなアッシュの作り方!

ナチュラルなアッシュを作るレシピも沢山出ていると思いますが

私が特に多く使うレシピをご紹介♪

こちらは必須ですね~

皆さんも多く使う機会があるブルーです!

この3点をミックスしていきます。

よりナチュラルに仕上げるために!?

今回のお客様は・・・・・。
『あまり明るくしないで自然な感じでアッシュっぽくしたい!』

というオーダーでした。

ポイントは・・・・。
※1アッシュっぽく
※2自然な感じ
※3褪色しても明るくなりすぎない

これがポイントではないでしょうか?!

ですので、今回はコンフォートも使います。


仕上がりはこんな感じです♪

とてもナチュラルなアッシュだと思いませんか!?

レシピは・・・・。

A6+CA7+ブルー 1:2:1 6%+3%(3:2)です。

なぜCA7なの・・・・・??

A6単品でもCA6でもいいんでは?!

と思うかもしれませんが、

CA7がGOODなんです!

理由としては・・・・・・・。

・A6単品だと色はキレイですがブラウンが少なすぎる!
・CA6だと逆にブラウンが濃すぎるからです!

ブラウン無くでもアッシュを作るのは簡単に出来ます!

ですが、ポイント※3に合ったような『褪色しても明るくなりすぎない』これをクリアするには

絶対にブラウンが必要になります!!

アッシュを濃く入れても、ブルーを濃く入れてもブラウンが無ければ色味がしっかり定着してきません!

ちょうどいいブラウンが入る事で、色味の定着と褪色を遅らせることが出来ます。

ですので、私はコンフォートCA7を混ぜます!

コンフォートラインは色味の幅を広げてくれますし、使いやすいアイテムだと思いますので

是非一度試してみて下さい♪

あっ!あとよく4.5%を混ぜて作る時があると思いますが6%+3%=4.5%にはなりません!

ベストはもともと作られている4.5%使用するのが1番ですが、混ぜて4.5%を作る時は

6%+3%を3:2もしくは4:3くらいで6%を多めにする事をオススメ致します!

微妙なことですが、リフトアップさせながら色味も入れていくのであれば

このやり方の方がきっといいですよ☆

こちらもやってみて下さい♪

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑥ 今もまだ人気のラベンダーアッシュをうまく再現したい!?

今回の記事は!?

まだまだ人気のスロウカラー・ラベンダーアッシュの作り方♪

私の中ではラベンダーアッシュラベージュアッシュがお気に入りです☆
(自分勝手に付けた名前です!笑)

そんな中、今回はラベンダーアッシュです!

まずは仕上がりからご覧になってもらいましょう♪

今回のお客様の髪質は?!
・少しうねりのあるクセ。
・普通毛で量は少し多い。
・オレンジみが強くて褪色するとオレンジっぽくなりやすい!

では見てみましょう♪


こんな感じです♪

光の当たり方で色味の見え方や質感、透明感が変わって見えるのも【 スロウカラー 】の良いところだと思います!

濃いめにしても透明感を出せるので暗く見えにくく軽さを感じられると思います。

今回の使用したスロウカラーは!?


こちらです!

今回のお客様に施したスロウカラーレシピは!?

Mt6+A6+V8 5:5:1 3% で行いました。

ポイントはヴァイオレットのレベル設定と配合量で仕上がりもだいぶ変わってきます!

お客様のアンダーを見極めてレベル設定と配合量調節して行いましょう♪

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑦ ナチュラルすぎるオリーブベージュ♪

 

今回はスロウカラーのオリーブベージュです♪

なかなかのオーダーの多さに楽しくカラーリングをさせて頂いています。

赤みやオレンジみを消すことが出来るので、アッシュの次くらいにオーダーが多いように感じます!

暖色系の赤系やオレンジ系を避ける方は多いと思います。

そんなお客様に是非オススメ出来るのはやっぱりアッシュやマット系かと・・・・。

そこで今回はマット系をうまく使いながらナチェラルに仕上げる事を書かせて頂きます。

参考になればと思います☆

ではオリーブベージュやっていきましょう♪

まずは仕上がりからご覧頂きます。


赤みオレンジみが完璧に消えています。

でもマット(緑)が強すぎず、キレイなベージュ感も出ています♪

ツヤ感もお色もバッチリ~

スロウカラーは光の当たり方で透明感と透明度が変わって見えるので本当に美しい仕上がりになります!

スロウカラーのオリーブベージュの簡単な作り方!

こちらを使います☆

こちらの4アイテムを使って行いました。

スロウカラーのレシピは!?

Mt8+M10+Be8+グリーン 3:3:1:2 3% ルーツ~エンドまで一発で塗布 25分放置です。

こちらのお客様は髪が細くてカラーも染まりやすいタイプの髪質なので3%で行いました。

Be8(ベージュ)あまり配合量を多くしないことをオススメします!

カラー剤のレベルを変えて行ってもいいと思います。

お客様の髪の状態に合わせて設定を色々変えながらやることで

年間を通してカラーのお色の変化をお伝えしていきながらご提案も出来ると思います。

そうすれば、お客様も次回のカラーを楽しみにしてくれると思います。

その為には、その場だけでなくアフターカウンセリングも行いましょう!

きっとお客様も『私のために・・・・・。』って思ってくれて喜んでくれると思います。

またお客さんからの笑顔が増えますね♪

是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑧ スロウカラーで作るオリーブベージュとは違うカーキアッシュの再現の仕方♪

落ち着きのあるスロウカラーのカーキアッシュ★

今回はオリーブベージュではなくカーキアッシュのご紹介です♪

同じ緑系のお色ですがカーキアッシュはオリーブベージュよりもベージュ感を抜いて

落ち着きのあるダークトーンの緑系のお色になります。

アッシュも混ぜ合わせているのでくすみ感がオリーブベージュよりも増していますが

透明感はしっかりあるカラーのレシピになります。

ご参考になれば嬉しいです。

今回のスロウカラーのカーキアッシュのレシピ♪

今回のお客様は赤みよりもオレンジみが強く出やすい髪質です。

まずはご覧頂きましょう♪

こんな感じでオレンジみもしっかり消して

落ち着きのあるカーキアッシュに仕上がりました。

使用したカラーレシピは・・・・・。

こちらの3本です!

レシピは・Mt10+A8+グリーン 2:1:1 6%+3% 3:2 ルーツ~エンドまで一発で塗布して25分放置です。

お客様の髪の状態や褪色具合によって、設定や配合量を変えながら試してみて下さい☆

※赤みやオレンジみが強い人には【グリーン】を多めにするといいと思います。
※褪色しやすい方には、A8→CA7かCA8に変えるといいと思います。
※お仕事上あまり明るいのがNGの方には、Mt10→Mt8・A8→CA7・グリーンの配合量を増やして設定をすることをオススメ致します。

是非参考にしてみて下さい♪

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑨ スロウカラーのアクセントカラーを使わないアッシュベージュ♪

今回はスロウカラーのアクセントカラーを使わないでキレイなアッシュベージュのご案内です。

スロウカラーの強み?!

今や大人気のスロウカラーを知らない美容師はいないと思います。
・ブルーベースで作られている。
・日本人特有の赤みやオレンジみを消しやすい。
・ナチュラルもブルーベースなので、黄色みのあるブラウン系で赤みやオレンジみが出にくい。
・ブラウンとナチュラルと分けられているので、トーンダウンさせるカラーの幅が広がる。
・ブルーベースなのでくすみ感や透明感などの表現が出しやすい。
・カラー剤の香りが気にならない。
・100gも入っている。
・1剤と2剤を混ぜやすい。(目安は100回以上混ぜること!発色も良くなるし、カラー剤の体積も増えるから!しかも頭皮に染みにくくなる。)
・カラー施術時の操作性がいい。
など、沢山の強みがあります!

まだ使用したことのない美容師さんがいたら是非使ってみて下さいね♪

さてさて本題に入ります☆

スロウカラーのアッシュベージュです♪

とても人気のあるお色だと思います。

今回は4本のスロウカラーを混ぜ合わせて作っていきます。

それはこちらです!

スロウカラーのレシピは!?

Mt10+A10+A8+Be6 2:3:3:1 6% ルーツ~エンドまで一発塗布して20分放置です。

仕上がりはこんな感じです。



お色もツヤ感もバッチリですね♪

ベージュを入れすぎないのがポイントです☆

ベージュを入れすぎるとアッシュ感が弱くなり、ベージュが強くなりすぎるので、このような仕上がりになりにくくなります!

お客様の髪の状態に合わせて調合を調整する際には気を付けましょう♪

是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑩ 【UVケア+カラーの色持ち】を一緒に行う方法♪

今の時季からはじめよう!

カラーリング後にサロンケアのシステムトリートメントを行う事をオススメする美容師はほとんどだと思います。

お客様なら『本日はトリートメントも行いますか?!』みたいなことを言われるケースは多いと思います!

トリートメントは薬剤を使う施術を行うのであれば絶対にした方がいいと思います。

それが前処理でも中間処理でも後処理でも行った方が絶対にいいです。

トリートメントは毎回行うことが大切だと思います。もちろんホームケアも毎日行って下さい。

今この時季から気温が急に上がってきます!

そうすると日差しが強くなります。

って事は紫外線もだんだんと強くなり、4月・5月の紫外線は実は強いです。

女性であれば、お肌を守る為にUVケアしていると思います。

ですが、髪の毛に対してUVケアはしていますか??

紫外線でカラーの色持ちは悪くなります!

この時季だけでも行うといいオススメのUVケア+褪色防止策は!?

それはマニキュアです

マニキュアのクリアを使います。

基本的にはクリアであれば、カラーリング後でもカラーの色の変化がありません。
※ハイダメージ毛は若干吸い込むのでトーンが0.5~1トーンくらい落ち着いてしまう可能性があるので注意が必要です。

やり方は簡単です♪

カラー施術後のシャンプーの後に、しっかりとタオルドライを行い、セット面もしくはそのままシャンプー台でクリア剤をカラーのハケで塗布してしっかりとコーミングを行います!

その後5分~10分ほど自然放置してシャンプーをすればOKです☆
※この時のシャンプーは地肌をしっかり洗うシャンプーでなく、髪の毛を泡でしっかり揉み洗いのようにすることをオススメ致します
※カラーリング後なので加温機に当てない方がいいです!

マニキュアが髪の毛の表面にフィルムのようにコーティングしてくれるので

これだけでカラーの褪色を防いで色持ちが良くなりますし、UVケアも同時に行えます!

ちなみにクリア剤なら次回のカラーの時にもカラーチェンジは可能でぇ~すッ♪

是非お試し下さい☆

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑪ お客様とサロンを繋ぐ大切な宝物♪

サロンに必ずある大切な物!?

それは・・・・・・お客様とサロンを繋ぐ大切なカルテ!

どこのサロンでも色々なカタチのカルテがあると思います。

よく目にするのは病院のカルテ。(今はどんどん電子カルテ化が進んでいます)

カルテには個々の大切な情報がぎっしり詰まっていると思います。

当サロンでもお客様カルテ+パーソナルテクニカルデータの2つを紙ベースとPCで管理して

日々いらして頂いているお客様の情報を作成しながら仕事をさせて頂いています。

施術の内容や髪と頭皮の状態、体の状態や私生活などの細かい部分も

お話の中から重要な部分はカルテに記入をさせてもらっています。

お客様から頂いた色々な情報はお客様とサロンを繋ぐ大切な物。

サロンワークの中では自然と行っている習慣の1つ☆

お客様には色々な事を教えて頂けるので今後の参考にもなるので本当に感謝しています。

流れ作業の習慣でなく、お客様と会話をするのと同じくらい大切なことなので

毎日良い習慣で取り組めているカルテ記入に妥協はしたくありません。

カルテのお陰で良いサロンワークが出来ているはず!

なので、とても大切な宝物♪

美容師であればみんな同じ気持ちなはずなので、今後もしっかりやっていきましょう☆

私の大切な習慣!

それは・・・・・・・・・・・・・・・・。

お客様とサロンを繋ぐ大切なカルテ記入♪(アナザースカイ風!笑)

 

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑫ 【〇〇〇〇〇〇〇を使って】女性のスタイルを崩れにくくする方法♪

これからの季節は暖かくなってきて過しやすい時季になりますが、

その分イヤな湿度がどんどん上がります。

そうするとどうなるかというと・・・・・・・。

感じている人にはわかるかもしれませんが、クセが出やすくなり、スタイルのまとまりが悪くなります。

そんな人にオススメのスタイリング方法があります。

特にオススメにスタイルはボブ~ロングのスタイルでおろしてスタイリングを行う人にはピッタリだと思います。

コテやストレートアイロンを使用してスタイリングを行う人でもOKです♪

スタイリングの最後に〇〇〇〇を使う!

それはドライ系ハードスプレーを使う!です。

普通に全体的に付けてしまうとうまくいきませんのでご注意を!!

付けるコツがあります☆

(1)このようにハードスプレーを20cm~30cm離して髪に付けます。(これは例えなので、ちゃんと丁寧にやりましょう!笑)
※この時に一気に全体に付けてはいけません!
※頭を縦に8~10ブロックに分けて付けるようにしましょう!(ブロッキングを取らなくて平気です。)
(2)付けたらすぐに手ぐしをします。
これを全体的に行っていきます。
(3)それで終わりです♪
超簡単ですよね?!
※付けてすぐ手ぐしを通さないとハードスプレーなので固まってしまいますので、必ずすぐ手ぐしをしましょう!!
※2回行ってもOKです。

こうすることでスタイリング剤を付けてスタイリングをした髪の表面にハードスプレーの油膜が出来ます。

スタイリングが崩れにくくなりますし、湿度に敏感な髪質でもハードスプレーの油膜があるのでクセでスタイリングが崩れたり

髪が広がったりしにくくなります!

髪質的にアホ毛が出やすい人にもオススメです☆

艶出しスプレーでも代用可能ですが、ハードスプレーの方が効果的です!

是非一度試してみて下さい。

 

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑬ お仕事でカラーの明るさに規定があるならこのカラー♪

お仕事によってはカラーの規定がある!?

そんな方にオススメ出来るカラーリングの1つとして
今回は記事を書きたいと思います。

お客様から多く耳にするのは6レベル~8レベルが多いような気がします。

カラースケールを見てみましょう~

6レベル~8レベル・・・・・。
正直あまり違いがわかりません。

違った角度で見てみましょう~

今度は先程よりも明るさの違いがわかります!

光の当たり方によって6レベル~8レベルは同じようにも見えますし、全然違ったようにも見えます!

なので光が当たった時に、キレイなお色で透明感を出すようにすれば暗めのカラーリングでも色々な表現が出せます。

今回は暗めの設定だけど軽さも透明感も出して、お仕事で注意をされないカラーリングのレシピの1部をご紹介致します。

まずは施術前から・・・・・。

もともと赤みが強めで褪色をするとオレンジ系になってしまう髪質のお客様です。

光が当たると10レベルくらいにも見えます!

この褪色した状態から施術で使いカラー剤は・・・・・・。

コンフォートラインのアッシュとナチュラル、そしてアクセントカラーのブルーとグリーンです。

【 スロウカラーのレシピ 】
CA7+CN5+ブルー+グリーン 3:1:1:1 6%
ルーツ~エンドまで1発で塗布して25分放置です。
※お客様の褪色状態や髪質などに合わせて配合量などは変えるといいと思います。


この見た感じだと暗く見えると思います。

ですが、光の当たり方が変わるだけで、こんなにもキレイなお色でツヤツヤになって透明感もあります。

施術前と施術後を見比べてみましょう♪

全然違います。
赤みもしっかりと消えて落ち着いた良いお色です。

ツヤ感も違いますし、透明感も違います。
光が当たっても赤みを抑えてGOODなお色に変身しました♪

カラーリングの奥深さが楽しいですね☆

是非参考にして頂いてお試しになってみて下さい。

 

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑭ 【スロウカラーで作る】森林に光が差し込むようなカラーの作り方♪

森林に光が差し込むような・・・・・。

想像してみて下さい!
どんな感じなのかを・・・・・。

こんな感じではないでしょうか?!

スロウカラーならこの感じを表現できます!

では見てみましょう~

カラー施術前



こちらのお客様はオレンジみが強く出やすい髪質です。

この髪に使うスロウカラーはこちらです。

こちらの3アイテムで『森林に光が差し込むような』質感を作り出していきます!

【 スロウカラーのレシピ 】
Mt10+M10+グリーン 1:1:1 6% ルーツ~エンドまで一発で塗布して25分放置です。
※お客様の褪色状態や髪質に応じて配合量などは変更すると良いと思います。

施術後はこんな感じです。



如何でしょうか??

森林に光が差し込む感じに見えませんか?!

何よりもTHROWでカラーを施すとトリートメントをしたかのような仕上がりとツヤ感と手触りになります。

比べてみてもわかるように素晴らしいですよね~☆

透明感も強く表現出来るスロウカラーはとても使いやすいです♪

スロウカラーだから出来る部分もあります。

是非スロウカラーを使って頂いて、スロウカラーが素晴らしいということをお客様にも体感してもらいましょう!

参考にしてみて下さい♪

 

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑮ 【スロウカラーの美しさ】ベージュとグリーンの相性そして+コンフォート♪

今回はスロウカラーのベージュとグリーンの相性+コンフォートです。

グリーンはマットではなく、アクセントカラーのグリーンです!

ってか写真出てるからわかりますよね~笑

今回のお客様のオーダーとしては明るさはあまり変えたくなくて少し雰囲気を変えたい!でした。

まずは施術前からどうぞ♪

こんな感じです。

イイ感じに褪色しています。

12~13レベルくらいの明るさに褪色していて、黄色みよりもオレンジみが強く出ています!

褪色している分、ツヤ感よりもマットな質感になっていました。

オーダーされたご要望があったので、アッシュやグレー系に色味を移行してしまうと雰囲気は変わりますが

明るさが少し落ち着きすぎてしまうので、今回は【 スロウカラーのベージュ 】をメインに使って施させてもらいました。

それがこちらのアイテム☆

【 スロウカラーのレシピ 】
Be10+CA9+グリーン 4:1:1 6% ルーツ~エンドまで一発で塗布して25分放置です。
※お客様の髪質や褪色状態でも変わってきますので、配合量は調節してみて下さい。

CA9を入れることで強く出ていたオレンジみを柔らかぁ~くしてくれます。

施術後はこちら・・・・・。



ソフトな仕上がりだと思います。

ただし、グリーンも混ぜているので光の当たり方が少し変わると・・・・・。

こんな感じになります。

少しベージュ感が抜けて透明感が出てキレイになります。

ベージュ+マットもいい仕上がりになりますが

ベージュ+グリーンは、またちょっと違う質感と仕上がりになるのでオススメです♪

施術前と後で比べてみると・・・・・・。

光の当たり方でこんなにも違いが出てきます。

是非お試し下さい!

参考になればと思います。

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑯ 【スロウカラー単品染め】柔らかい色なんです♪

スロウカラー単品染めしたことあります?!

スロウカラーをする際のイメージは単品ではなく、混ぜて使うイメージが強いと思います。

確かに色々なカラー剤を混ぜることで印象の違うお色を∞と表現出来ます!

でも、実は単品染めもキレイなんです!!

実に柔らかい色を表現出来ます。

ベースがブルーなので、他メーカーのカラー剤の単品染めよりも柔らかさを出すことが出来ます。

今回はスロウあカラーのベージュの単品染めのオススメ

ベージュの単品染めを試したことはありますか?!

ベージュ単品で染めると結構オレンジ系に片寄りすぎてしまう経験はないですか??

だからベージュ系にしたい時でも、単品ではなくアッシュやマットやモノトーンなどを混ぜたくなるはず!

でもでもスロウカラーのベージュは違いますよ♪

お客様にカラー施術をさせてもらったので見て下さい。

施術前・・・・・・・。

前回のカラーの時もあまり明るくはしていませんが褪色はしています。

もともとの髪質的に赤みオレンジみが強めに出やすいタイプです!

今回使用したカラー剤はこちらです☆

ベージュのレベル違いの単品でカラーを致しました。

【 スロウカラーのレシピ 】
Be8+Be6 5:1 6%+3%(3:2) ルーツ~エンドまで一発で塗布して25分放置です。
※お客様の髪の状態や褪色状態によって配合量は変えるといいと思います。

施術後・・・・・・・。

わかりますか?!

ベージュ単品でも暖色系に偏りすぎていない柔らかい感じが・・・・・・・。

ツヤツヤに仕上がっていますし、キレイで柔らかぁ~なベージュになっています。

スロウカラーの単品染めもオススメですよ♪

是非お試し下さい。

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑰ 【6本もッ?!】複数混ぜても濁りがキレイなスロウカラー

~ カラー剤の性質 ~

知っての通りカラー剤は絵の具のように色々な色を混ぜれば混ぜるだけ濁ります!

濁れば透明度が悪くなり汚い色になっていきます。

しかし・・・・・・・・・。

スロウカラーはここが違うッ!

もちろん色は濁りますが、くすみ感がとてもキレイに出てくれるので奥深いキレイな色を表現してくれます。

やってみたのでご覧下さい♪

まずは施術前から・・・・・・。

前回のカラーリングでHL(ハイライト)を入れて施術させて頂いてるので、結構褪色してオレンジみが強いです。

でも、このオレンジみをキレイに消して素晴らしいお色に仕上げました。

使用したスロウカラーは!?

えッ?! 6本も??
って感じている人もいますよね~!?

スロウカラーは平気なんです♪

【 スロウカラーのレシピ 】
Mt10:A8:A6:CA7:V8:ブルー 3% ルーツ~エンドまで一発で塗布して25分放置です。
※お客様の髪質・髪の状態に合わせて配合量などは変えるといいと思います。

3%でもしっかりルーツもリフトするので安心して下さい。

では施術後を見てみましょう~

どうでしょうか?!

濁って汚い色に見えますか????

ツヤ感も透明感もしっかり表現出来ていますし、暗めのお色ですが軽さも感じとれるキレイなお色だと思います。

この艶やかな髪に吸い込まれそうです。笑

【 今回のスロウカラーのポイントは・・・・。 】
・V8を入れていること。 → HL(ハイライト)部分の褪色している髪はオレンジみよりも黄みが強く出ていたから!
・CA7を入れていること。 → ハイトーンに褪色しているのでトーンダウンさせるのに重要な働きをしてくれるから!
・ブルーは抑えめに。 → ブルーを濃いめに入れがちですが、少なくすることでコントロールしやすくなるから!

どうでしょうか?!

お役に立てそうであれば是非お試し下さい。

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑱ 【スロウカラーで作り出す】柔らかいベージュ(グレージュ)を表現♪

ベージュって・・・!?

色々な表現をする言葉が多く出回っていると思います。

今回は、そんな中でもベージュを柔らかく表現してみました。

使用するアイテムは3アイテム!

こちらの3トリオです。

【 スロウカラーのレシピ 】
Be10+Mt8+ブルー 3:3:1 3% ルーツ~エンドまで一発で塗布して25分放置です。
※今回のお客様の髪質がリフトしやすい髪質なので3%で行いましたが、基本的には6% or 4.5%をオススメ致します。
※お客様の髪の状態や髪質・褪色状態に合わせて配合量は変えるといいと思います。

ではでは見てみましょう♪



ベージュ感がしっかりあるのに透明感とくすみ感がキレイに出ていて柔らかい印象が出せていると思います。

是非参考にして頂いて、お試しになってみて下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑲ スロウカラーのアッシュとマットが作り出す相性とは・・・・・。

今回はスロウカラーのアッシュとマットコンビネーションを書きます♪

プラスしてグリーンも使いました。

今回のお客様の褪色状態はと言いますと・・・・・・・・・・・・。

う~ん・・・・・。イイ感じに褪色しています。

さすがにキレイとは言える状態ではないですね~。

~ お客様とのカウンセリングの1コマ ~

お客様 : 『あんまり暗くはしたくないです。』

渡部 : 『今の褪色状態で一番気になる事は・・・・・??』

お客様 : 『黄色オレンジっぽいギラギラした感じが気になります。』

渡部 : 『確かにそうだよね~!それはしっかり無くそう!!少しだけ明るさは落ち着かせても平気かな??』

お客様 : 『暗くなりすぎなければお任せします!』

渡部 : 『了解ッ!ではキレイにしちゃいましょう♪』

こんな感じのやり取りをカウンセリングで行いました。

今回のスロウカラーのレシピは・・・・!?


こちらの3トリオです♪

A10+M10+グリーン 6% ルーツ~エンドまで一発で塗布して20分放置です。
※お客様の髪の状態や褪色状態・髪質に応じて配合量は変えるといいと思います。
※伸びている新生部が2cm未満であれば3%でも平気だと思います。ただし6%と3%で比べると若干色味が変わりますのでご注意を!

施術後はこんな感じです♪


Goodな素晴らしい色の出来上がりですね☆

施術前と施術後を比較してみましょう~


黄色オレンジっぽいギラギラ感は完璧に消えていて、艶やかなキレイな髪になりました。

是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー⑳ 【スロウカラーで作る】ブリーチオンカラーのポイント♪

今もまだまだ多いブリーチオンカラー

ブリーチオンカラーの欠点としては次回のカラーリングの時の新生部との差が気になりやすいと思います。

今回はブリーチオンカラーをするけど次回はしないかも!って方にはオススメのブリーチオンカラーのやり方をご紹介致します。

ブリーチを行う時のポイント

普通なら根元~毛先までしっかりブリーチを行うと思います。

それは間違いではありません!

が、しかし・・・・・・・・。

そのようにブリーチをすると伸びてきた時の新生部との差が大きく出てしまいます。

伸びてきても馴染むようにブリーチを行う事が大切です!

どのようにブリーチをするかと言いますと・・・・・・・。

こんな感じです。

これだとわかりにくいかと思うのでこちら!

こうやります!!

根元の1~2cmはブリーチしないで残すことが大切です!

このようにすることで、ブリーチをしていない新生部を残してオンカラーすれば

伸びてきた新生部+1~2cm残した部分がブリーチされてないので

次回のカラー時にも馴染みやすくカラーをすることが出来ます!

是非お試し下さい♪

ちなみにこの時の仕上がりは・・・・・・・。


こんな感じにさせてもらいました。

使用したカラー剤は、もちろんスロウカラーです☆

そしてヴァイオレット+ブルーです♪

【 スロウカラーのレシピ 】
Mt8+A8+A14+CA9+V6+ブルー 3:3:2:2:1:1 6% ルーツ~エンドまで一発で塗布して25分放置。
※お客様の好みの色味に合わせて調合や配合量は変えると良いと思います。

参考になればと思います。
是非お試し下さい。

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㉑ 【スロウカラーだからキレイになれる】キンキンに褪色した髪も綺麗な髪色に♪

今回もキレイにする方法を記事にしてみました☆

お客様の中でこのように褪色してしまう人いませんか??

褪色してキンキンパラダイスになってしまっている方・・・・・・。

光を当てても

色味が完璧に抜け抜けパラダイス。

悲しいことになっている方たまにいると思います。

キレイにしちゃいましょう♪

こちらのお客様はもともと白髪が多いので白髪染めも使用します。

 

【 スロウカラーのレシピ 】
ルーツ : CN5+CA7+CA9 1:3:1 6%

センター~エンド : A8+Mt8+Be6+V8 5:5:2:1 3%

ルーツ塗布後ノータイムでセンター~エンドまで塗布して25分放置です。

ポイント : ここまでキンキンに褪色しているとアッシュとモノトーンのみで行うと
仕上がりの色がぶれてしまい、設定している色味になりません!
黄みが強く出ているので、ヴァイオレットでカバーして柔らかいブラウンみも欲しいのでベージュを混ぜています。
これを入れるのと入れないのとだと仕上がりは違います。

ではスロウカラーの仕上がりを見てみましょう!


綺麗なお色に大変身です。

ツヤツヤな髪になり、色もGOODな感じに♪

見比べてみると・・・・・・。

断然カラーリング後の方がキレイになっていますね☆

ハイトーンのキンキンパラダイスのトーンダウンは気を付けてカラーの選定を行いましょう!

少しでも参考になればと思います。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㉒ 【スロウカラーだとナチュラルすぎるから!】まだまだ人気のブルー単品♪

夏に向けてカラーチェンジもトーンアップが多い中、

まだまだ人気の素髪のようなブルー単品カラー

どんどん気温もあがり夏のような気候になってきているので、

カラーチェンジも多いのではないでしょうか?!

お仕事によってはカラーリングの規定の無い職種と規定のある職種があると思います。

Hair Lounge Wでは4割くらいのお客様がカラーリングに規定のある職種の方がいます。

その中でも1割くらいは本当に厳しい職種の方もいらっしゃいます。

そんな方に絶大の人気を誇るカラーリングはブルーをメインに使うカラーリングです。

アクセントカラーのブルーです。

スロウカラーをお使いの美容師さんであれば、結構使用頻度か多いアイテムだと思います。

ブルー単品でも髪色はとても綺麗になります☆


こちらは単品でカラーをさせて頂いたお客様です。

ブルー単品を6%でルーツ~エンドまで一発で塗布して30分と少し長めに放置した仕上がりです。

ツヤ感もバッチリと出ますし、光の当たり具合でブルーもキレイに出ます!

赤み・オレンジみが強い人でもキレイに消すことが可能です。

コンフォートの6レベルと合わせてカラーするのもオススメです!

褪色がしにくいですし、少しのリフトアップが必要ならば、私ならコンフォート6レベル:ブルー 1:1で行いますかね~

色々試してみるのも良いと思います。

是非やってみて下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㉓ 【スロウカラーのファッション+コンフォート】安定の綺麗さがオススメ♪

☆よく使うコンビネーションのファッション+コンフォートの安定感のご案内☆

今回はこちらのスロウカラーコンビネーションでお届けします。

こちらを使用していく施術前のお写真です。



もともとトップにハイライトが入っています。

褪色の感じはキンキンパラダイスの手前って感じですかね~

でも毛先は結構褪色気味!!

一発でキレイにしていきましょう♪

【 スロウカラーのレシピ 】

Mt8+A8+CA7 3:3:1 6% ルーツ~エンドまでノータイム一発で塗布して25分放置です。

しっかり乳化してしてシャンプーしてサロントリートメントをして乾かせば・・・・・・。

はいッ!

こんな感じで~

ツヤ感も透明感もプラスしていい仕上がりです。

見比べてみても・・・・・・・・・。

う~ん。

シンプルカラーなのに仕上がり抜群♪

是非お試し下さい。

スロウジャーナル・スロウカラー㉔ 【スロウカラーのMt10+M10+V10】仕上がりはというと!?

タイトルの通り・・・・・。


今回はレシピからいっちゃいましょう~☆

【 スロウカラーのレシピ 】
Mt10+M10+V10 5:5:1 6% ルーツ~エンドまでノータイムで一発塗布して20分放置。

スロウカラーの仕上がりはというと!?


まず始めに思ったことは、『やっぱりスロウカラーは綺麗な透明感とツヤが出るんだなぁ~♪』まッ!毎回思っているのですが・・・・・笑。

光の当たり方で色々な色味が見えてとても綺麗ですね!

このレシピに+ブルーを:1で入れても『良い色になるなッ☆』と感じました。

今度やってみたいと思います。

皆さんもスロウカラーで色々お試しになって下さいね~

スロウカラーの良さがどんどん出てきますよ♪

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㉕ スロウカラーはシンプルカラーでも仕上がりは抜群♪

今回は逆パターンで書いてみました!

こんな仕上がりにしたくないですか??

おぉ~イイ感じの仕上がりですね♪

スロウカラーで大人美カラー☆

ツヤ感も色味も透明感もGOODですね!

光の当たり方によっては雰囲気が変わります。

色々な場面でカラーのお色は見ることが多いと思うので、

見え方や質感・透明感などが色々楽しめるからカラーリングはいいですよね♪

さてさて、カラーをする前はどんな状態だったの・・・・・・??

気になりますよね~

お見えしましょう☆

キンキンパラダイスの褪色毛でした~

この褪色した髪が・・・・・・。

こうなったんですよ!?

この感じが・・・・・。

こうなったんですよ!!

この違い・・・・・・。

こうなったら使用したスロウカラーのアイテムが気になりますよね~

お教え致します。

今回もシンプルカラーなので簡単に行えると思います。

【 スロウカラーのレシピ 】
Mt10+A10+V8+ブルー 3% 5:5:1:1 ルーツ~エンドまでノータイムで一発塗布で25分放置です。
※新生部が2cmよりも伸びているようであれば、ルーツとセンター~エンドのカラー剤を2つに分けた方がいいと思います。(個人的な意見)

以外にシンプルな調合ですが、仕上がりは最高ですよ♪

是非お試し下さい。

 

スロウジャーナル・スロウカラー㉖ 【スロウカラーのマット】グリーンをプラスしてカラーすると緑が強すぎるのか!?

今回はスロウカラーのマット+グリーン=強く緑になるのか??

結果からお話しすると実は緑がめちゃくちゃ強いわけではないです!!

実に綺麗なお色様ですよ♪

こちらですね!

どんな方にやったかといいますと・・・・・・・。

こんな感じに褪色している髪にやらせてもらいました。

だいたい毎回カラーさせてもらっていますが、基本的には8レベル~10レベルくらいでカラーしていたので、褪色するとやはり結構明るくなりますね~

そんな方でも今回のマット+グリーンでやれば、とってもキレイに仕上がります。



光の当たりが変わると・・・・・。


緑緑してないですよね~。

もともと緑を強く出したかった訳ではないのですが、緑を強く出すならグリーンの配合量を変えたり、マットでなくあえてアッシュ+グリーンにした方が良いかも!?

今回の【 スロウカラーのレシピ 】は・・・・・・・・・・。

今回もとってもシンプルカラーです♪

M6+グリーン 5:2 6%+3%(3:2) ルーツ~エンドまでノータイムで一発塗布して25分。

簡単ですので、是非お試し下さい。

調合や配合量を変えて行っても楽しいと思います。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㉗ 【スロウカラーのマット+ベージュ】アッシュを使わなくてもサマーカラーは大丈夫♪

今回はアッシュは一切使いません!でも夏っぽく♪

今回使用するスロウカラーのアイテムはこちらです。

これを使ってアッシュを使わなくても夏っぽく。

スロウカラーの施術前

オレンジみありありです。

こんな感じのオレンジみがあるとアッシュを使いがちですよね~

今回は使わずにいきます。

スロウカラーの施術後


アッシュを使わなくてもキレイに透明感のあるカラーは表現出来ます。

【 レシピ 】
Mt8+Be8 2:1 6%
基本的にシンプルカラーで行う事が多いので、
今回もルーツ~エンドまでノータイムで一発塗布して25分放置です。

ラストに見比べてみましょう♪

いかがでしょうか?!

是非お試し下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㉘ 【スロウカラー簡単レシピ公開】アッシュを使った綺麗なベージュの作り方♪

赤み・オレンジみが出やすい人へのベージュの作り方のアプローチ方法
他にもたくさんの考え方ややり方はありますが、今回はその中の1つをご紹介していきます。

スロウカラーの施術前

ウエット状態なのでわかりにくいかもしれませんが、オレンジみが強いお客様です。

今回は『夏っぽいベージュにしたいッ♪』との事だったのでやらせてもらいました。

使用するスロウカラーのアイテムは!?

こちらの3つです。

こちらで施術を行い、

スロウカラーの仕上がりは!?



こんな感じにキレイにベージュにさせてもらいました。

アッシュ感も強くないと思いますし、オレンジみも強く出ていないと思います。

アッシュ+ブルーを入れることで強いオレンジみも弱くすることが可能になりますし、

もっとアッシュ+ブルーの配合量を多めにすることでオレンジみをなくしてくすみ感を強く出すことも可能になります。

今回の【 スロウカラーのレシピ 】は!?

A14+Be10+ブルー 2:3:1 6%
ルールからエンドまでノータイムで一発塗布して20分放置です。

今回もシンプルカラーなので簡単に行えると思います。

是非、参考になればお試し下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㉙ 【白髪染めの方にオススメ】スロウカラーだららこそより綺麗にヘアカラーを楽しめるッ♪【ポイントも公開】

白髪染めでも今っぽさを出せるのがスロウカラー♪

今回は白髪染め編でいきたいと思います。

まずはスロウカラーの施術前から


オレンジみが強めに出やすいお客様です。

『今っぽい夏らしいカラーにしたいッ!』とのオーダーです。

『でも白髪は絶対に染めたい!!』そりゃーそうですよね?!

ならば、どちらの叶えましょう♪

確かに白髪はあります。

でもキレイに染めて今っぽい夏らしいカラーにさせてもらいます。

スロウカラーなら簡単に叶えることが可能。

スロウカラーの施術後はこちら!




キレイに仕上がりました。

しっかりオレンジみも消してくすみ感と透明感のある今っぽい夏らしいカラーに変身できました。

【 スロウカラーのレシピ 】
今回の使いアイテムはルーツとセンター~エンドで分けます。

なのでカップは2つ!

まずはルーツです。

CA7+CA9+A10 3:2:1 6%

続いてセンター~エンドは、

A6+Be8+A10+ブルー 3:1:3:1 6%+3%(3:2)

この2つのカップをルーツから塗布してノータイムでセンター~エンドまで塗布して25分放置です。

別にBe8入れなくてもいいじゃん!!って思うかもしれませんが、

白髪染めをしている人に限らず、アッシュ系を使うならばBeを入れた方が色持ちが違ってきますし、

褪色してきた時にも徐々に褪色をしてくれるのでBeは入れることをオススメ致します。

BeでなくN(ナチュラル)やB(ブラウン)でもいいと思いますが、

仕上がりの色や褪色をしてきた時の色はBeの方が綺麗だと思います。

最後に見比べてみましょう。

どうでしょうか??

Goodな仕上がり具合だと思います。

ポイントも含めて是非お試しになってみて下さい。

スロウジャーナル・スロウカラー㉚ 【簡単レシピ公開】スロウカラーのアッシュを使わずに綺麗なアッシュの作り方♪(前回の仕上がりからご覧下さい。)

今回は褪色後のアンダーの色をうまく利用してアッシュを使わずに綺麗なアッシュを作ります。

まずは前回のスロウカラーの仕上がりがこちら!



こちらの3枚が前回のスロウカラー後になります。

 

そこから1.5ヶ月が経ちご来店された時の褪色状態がこちらです。


お色自体は汚い感じにはなっていませんが、やっぱりオレンジみが出てきて少し褪色しています。

こちらをアッシュを使わずにアッシュにしていきたいと思います。

まず使用するスロウカラーはこちらです!

では【 スロウカラーのレシピ 】をお教え致します。

Mt10+Mt8+M10+M6+V10 5:3:5:2:10%  6%
ヴァイオレットだけ少量の10%だけ加えます。

カップ1つで簡単シンプルカラーで行います。

ルーツ~エンドまでノータイムで一発塗布して25分放置です。

スロウカラーの仕上がりは!?



こんな感じで綺麗で透明感のあるアッシュの出来上がりです。

見比べてみても

Goodではないでしょうか??

ヴァイオレットを10%入れているのとアッシュを使用していないので、褪色してきた時にアッシュで染めてからの褪色と違う表現をしてくれるので

褪色してきても楽しめるカラーレシピになっています。

普段からアッシュを使って染めているお客様がいれば、たまにはこのように染めてみても面白いと思いますYo♪

是非お試しになってみて下さい☆

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㉛ 【☆祝☆スロウカラー 1周年】スロウカラーが定番になるその魅力とは?!

もうご存知の方が多いと思いますがスロウカラーは2017年6月で1周年を迎えました♪

本当にあっという間ですね☆一年は早いッ!!

当サロンでもスロウカラーを導入して1年になります。

とても定番になってきているスロウカラー

今や各メーカーが力を入れてNEWカラー剤を多く発表している中

やっぱりスロウカラーがダントツなのかッ?!

ってくらい当サロンでは定番になっています。

担当させて頂いているお客様の多くの声は・・・・・?!

・寒色系の色がキレイに出るから嬉しい。
・透明感を感じられるからGOOD。
・見た目もツヤツヤで、手触りも良くなるから嬉しい。
・褪色してきても嫌な感じにならないところがいい。
・今までと違うから毎回カラーチェンジをして楽しみたい。
・カラー剤が臭くない。
・いつもは頭皮が染みるのにスロウカラーにした全然染みないので嬉しい。
・毎回スロウカラーやるのが楽しみ。
・光の当たり方で色の見え方が変わって綺麗なのがいい。
などなど、キリがないくらいイイ事が多く言われていましたね♪

写真を撮ると良くわかりますよね☆

ここ最近の一部のお客様の写真です。




スロウカラーをやらせて頂いて、たくさんの笑顔を頂けました♪

とっても嬉しいことです。

今後もどんどん使い込んで、もっとたくさんの笑顔をもらえるようにして

もっともっと皆さんをキレイにさせてもらおうと思います。

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㉜ ☆ブリーチ一回でここまで綺麗な色が作れるの??☆【スロウカラーのリアルモノトーングレーの簡単レシピとポイント】

今回はブリーチからの~オンカラーでスロウカラーのリアルモノトーングレーを作ります。

今回のスロウカラーを行うお客様は!?

スーパーに近いロングヘアです。

毛先の毛先はブリーチ経験有りで、しかもパーマもかけたこともあります。

はいッ!
ここにハイダメージ降臨です☆笑

しかしばっさりボブにスタイルチェンジしちゃいます。

なのでブリーチも許可しました!笑

カットしてから、まずブリーチします。

こんな感じですね♪

まぁまぁ抜けてくれたので、これで良しとします。

ちなみにブリーチは2剤を3倍派です。

そして塗布の仕方も以前記事に載せましたがルーツはあえて空けておきます!

次回のカラーリングの馴染みをよくするためにです。

こんな感じで少し空けておくのが私流です。
1~2cm程を目安に空けておくのがオススメ♪

スロウカラーのオンカラーをしていきましょう☆

こちらのスロウカラーを使います。

6種類のスロウカラーです。

そんで今回はコンフォートラインは使わずにやりたいと思います。

【 スロウカラーのレシピ & ポイント 】

Mt10+A10+A8+Mt6+V8+ブルー 3%

2:2:3:4:1:3

ルーツ~エンドまでノータイムで塗布して25分放置です。

※ブリーチ・オン・カラーでグレー系を作る時は必ずヴァイオレットは入れましょう♪

※ブルーチ・オン・カラーの場合は狙っている色よりも濃い目の設定でカラー選定しましょう♪

スロウカラーの仕上がりは!?


これが

【 スロウカラーのリアルモノトーングレー 】

です。


お客様もたまらなく喜んでいました☆
最高のテンションでお帰りになりました♪

お役に立てればと思います。
機会があれば是非お試ししてみて下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㉝ 【スロウカラーで作り出す】ナチュラルすぎるオリーブアッシュ♪【簡単レシピも一緒にどうぞ】

赤みを消してナチュラルな綺麗なカラーにしたいッ!!

日本人特有の赤みやオレンジみをキレイに消してカラーを行いたいって人は多くいると思います。

今回は!?


こちらを使ってナチュラルすぎるスロウカラーのオリーブアッシュにしていきたいと思います。

スロウカラーの施術前はこんな感じです。


剛毛多毛で少しクセありの赤みが出やすい方です。

先程ご紹介したアイテムでカラーリングをしていきたいと思います。

こちらですね~

【 スロウカラーのレシピ 】
今回も簡単シンプルカラーで行いました。

M6+A6+グリーン 1:1:1  6%+3%(3:2)

ルーツ~エンドまでノータイムで塗布して25分放置です。

スロウカラーの仕上がりは!?




わぁ~おッ♪ な仕上がりになります。

比べてみても・・・・・。

たまりませんね☆

是非試してみて下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㉞ 【スロウカラーだからこそ!】混ぜても透明感を表現できるカラー♪【シンプル簡単レシピ有り】

カラー剤を混ぜすぎたら汚くならないの・・・・・??

スロウカラーはなりません!(混ぜ方にもよりますが・・・・。)
透明感ありありに表現してくれますよ~

今回は5種類のカラー剤を混ぜてカラーいます。

綺麗な仕上がりになっていますので、ご覧下さい。

まずはスロウカラーの施術前は!?


ハイライトが入っているような褪色の仕方です。
が、ハイライトは一切入っておりません・
そしてオレンジみが強く出ています。

ですので今回使うスロウカラーは!?

オレンジみをうまくカバーしてナチュラルなアッシュ系にしていきたいと思います。

【 スロウカラーのレシピ 】
A14+Be10+M8+ブルー+グリーン 4:2:2:3:3  6%+3%(3:2)
ルーツ~エンドまでノータイムで一発で塗布して25分放置。
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
この配合だと暗くなりませんか????って思いがちですが・・・・・・。なりません♪

スロウカラーの施術後はこんな感じです☆




こんなに混ぜても濁らずキレイに透明感を出すことが出来ます。
比較してみましょう。

やっぱりツヤツヤでキレイになっています。
さすがスロウカラーですね♪

お役に立てればと思います。
是非お試し下さい。

スロウジャーナル・スロウカラー㉟ 【スロウカラーで就職活動カラーをしよう♪】今回はV6+ブルーでやってみた☆

就職活動の髪の色と言えば・・・・・。

基本的には黒が多いですよね?!

この時期になると大学生は髪を黒くする人が続々と増えてくると思います。

でも黒染めしたら・・・・・・。カラーチェンジが大変。

そんな時にはスロウカラーをしましょう♪

今までも色々な調合で黒髪っっぽく魅せる方法があったと思います。

今回はV6+ブルーで作ります。

スロウカラーの施術前


こんな感じに褪色中です。

前回の時は以前の記事にも載せましたが・・・・・・。


こんな感じでした。

そりゃー褪色しますよね。
ブリーチもしていますし!

今回のスロウカラーのV6+ブルーの調合は!?


【 スロウカラーのレシピ 】
V6+ブルー 1:5  3%
ルーツ~エンドまでノータイムで一発で塗布して30分放置です。

スロウカラーの仕上がりは!?



就職活動仕様のお色に大変身♪

黒染めじゃないので、簡単にカラーチェンジも可能です☆


見比べてみても、これなら就職活動も普通に出来ますね!

対象の方がいらっしゃれば、是非お試し下さい。

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㊱ 【スロウカラーだから簡単に作れる】ブリーチ・オン・カラーで綺麗なダークグレー♪

以前にも今回のような記事書いたことありますが・・・・・。

 

まずはスロウカラーの前にブリーチを!

ブリーチ+6%
私は6%3倍で行う派です。
30分放置の一回のみのブリーチでこんな感じです。

もちろん次回のカラーのことを考えて

ブリーチは根元をあえて空けて塗布しています。

今回使用するカラー剤とレシピ

今回のスロウカラーは!?

【 スロウカラーのレシピ 】
Mt6+V8+ブルー 5:1:5  3%
ルーツ~エンドまでノータイムで塗布して30分放置。

スロウカラーの仕上がりは!?





ブラックっぽく見えるかもしれませんが、綺麗なダークグレーです♪

褪色してくるのも楽しめるカラーだと思います。

もし参考になれば是非お試し下さい。

スロウジャーナル・スロウカラー㊲ 【スロウカラーだから綺麗に出来る】白髪をカバーしながら透明感のあるカラー♪

白髪があっても、なくても透明感のある綺麗なカラーはスロウカラーでッ☆

白髪染めをしているお客様は多いと思います!
そんなお客様にももっともっと綺麗に美しくなってもらいましょうYO♪

スロウカラーなら簡単に実現出来ます☆

今回のお客様はルーツはコンフォートのみ。センター~エンドはファッションとコンフォートのMIXで行います。

スロウカラーの施術前


白髪もあるので褪色してくると明るくもなりますし、黄ばみが強く出てきます。

こちらを綺麗に透明感のある仕上がりにしていきましょう♪

【 スロウカラーのレシピ 】
ルーツ : CN5+CA7+ブルー 1:5:2 6%

センター~エンド : Mt8+Be8+V8+CA7+ブルー 5:2:1:2:1 3%

ルーツを塗布してノータイムでセンター~エンドまで塗布して30分放置です。

スロウカラーの仕上がりは!?

スロウカラーの施術前と売ろうカラーの施術後で見比べてみても


白髪染めの方でも綺麗に透明感を表現出来ちゃいます♪

白髪染めの方にも、ポジティブにどんどん綺麗な透明感のあるカラーをご提案していきましょう☆

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㊳ ハイトーンを綺麗にトーンダウンさせるのも得意なスロウカラー♪

今回はハイトーンを・・・・・・・・。



トーンダウンさせて綺麗に仕上げていきたいと思います。

使用するスロウカラーは!?

【 スロウカラーのレシピ 】

M10+V8+ブルー+CA7 4:3:4:1 3%
ルーツ~エンドまでノータイムで塗布して30分放置です。

スロウカラーの仕上がりは!?




しっかりとトーンダウンもしていて、綺麗な仕上がりかと思います。

スロウカラーの施術前と後で見比べてみると!

全然違いますね♪
これからの時季は徐々にハイトーンをトーンダウンさせることが増えてくると思います。

オススメとしてはヴァイオレッドとコンフォートをうまくMIXさせながら行うといいと思います。(ヴァイオレットの配合量には注意!多めに入れすぎないように。)

どんどん綺麗な色をご提案していきましょう☆

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㊴ 赤み・オレンジみを消してツヤツヤな仕上がりにする為のスロウカラーレシピ(暗めバージョン)

今回は



こんな感じに褪色しているお客様を綺麗にしたいと思います。

しっかり赤み・オレンジみを消したいと思います。

使用するスロウカラーのアイテムは!?

こちらのお二方はとても万能且つ赤み・オレンジみに強いです。

シンプルで簡単なレシピ

M6+A6+ブルー+グリーン 1:1:1:1  6%+3%(3:2)
ルーツを塗布してノータイムでセンター~エンドまで一発で塗布して25分放置です。

スロウカラーの仕上がりは!?




タイトル通りになりました♪

見比べてみても


とても綺麗になりました。

このレシピなら簡単にお使いになれますので、是非お試し下さい。

 

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㊵ スロウカラーの青と緑のMixで仕上げる綺麗なカラー♪

今回は青と緑だけでいきたいと思います!

使用するスロウカラーのアイテムは!?

それ混ぜすぎだろッ!?って??笑

綺麗になりますよ~♪

~ スロウカラーの施術前 ~


オレンジみが出ています。

光に透かすと、まだまだ以外に綺麗かも~

光の当たる角度によっては綺麗に見える。

でも、どんな状況でも綺麗な状態で見せたいので、しっかりカラーさせてもらいます。

~ スロウカラーのレシピ ~

A10+M10+A6+M6+ブルー+グリーン 3:3:1:1:2:2
6%+3% 3:2

ルーツ塗布してからノータイムでセンター~エンドまで一発で塗布。
放置時間は25分。

~ スロウカラーの施術後 ~





暗めですが重くは全く見えませんし、何よりとっても綺麗です♪

~ スロウカラーの施術前と施術後を比べると・・・・・。 ~


施術後の方が断然綺麗ですね!

~ スタイリングをしてみると・・・・・。 ~





透明感のあるカラーに仕上がっているのがわかります。

参考になれば是非お試し下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㊶ オーダーの多い暗くても重く見えない透明感のあるスロウカラー♪【レシピも一緒にッ!】

やっぱりこのオーダーは多いですね♪

暗くしたいけど重くなりすぎるのは嫌!!

透明感のある暗いけど重く見えない!重く見せないカラー☆

今回使うスロウカラーのアイテムは?!

ヴァイオレットとブルーです。

こちらですね~

では、やっていきましょう♪

~ スロウカラーの施術前 ~




イイ感じに褪色しています。

これはこれで夏っぽくてイイ感じですが綺麗ではないので、綺麗にさせて頂きます。

~ スロウカラーのレシピ ~

Mt6+A6+V6+ブルー 4:4:1:3
6%+3% 3:2

ルーツを塗布してからノータイムでセンターからエンドまで一気に塗布して25分放置です。

~ スロウカラーの施術後 ~




イイ感じに仕上がりました。
赤みもオレンジみも出ていません。
暗くても重く見えないので夏っぽさも感じれると思います。

~ スロウカラーの施術前と施術後を見比べてみましょう。 ~


やっぱり違いが出ています。
とっても綺麗で雰囲気出ていてお気に入りのカラーです。

是非お試し下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㊷ 硬い髪質で剛毛・多毛の方でもスロウカラーなら重くならずに透明感のあるカラーに仕上がります♪【混ぜ混ぜレシピもご一緒に】

硬い髪質の方のカラーの悩みでもある赤み・オレンジみ

スロウカラーなら大丈夫です♪
綺麗になります!
重くもならない透明感のあるカラーを楽しみましょう☆

今回はこちら!

~ スロウカラーの施術前 ~


見るからに硬い髪質で髪の毛の毛量も多そうですよね?!

赤みとオレンジみのMixですね~

今回はこちらのスロウカラーのアイテムを使います。

こんなに混ぜるのッ????
って思いますよね?!

スロウカラーなら濁らずに綺麗な仕上がりになります。

~ スロウカラーの混ぜ混ぜレシピ ~

M10+A10+M8+A8+M6+ブルー+グリーン 2:2:1:2:2:2:1
6%のみでいきます。

ルーツを塗布してからノータイムでセンターからエンドまで塗布して25分放置。

~ スロウカラーの施術後 ~




綺麗になりました。

~ 見比べてみましょう ~


いかがでしょうか・・・・・・・?!
暗すぎず明るすぎず重くも見えない透明感のあるお色だと思います。

是非、硬い髪質で剛毛・多毛の方がいらっしゃった時には、お試し下さい。

スロウジャーナル・スロウカラー㊸ スロウカラーのコンフォートラインメインの重く見せないカラー♪

今回はコンフォートラインメインで行います。

今回使用していくスロウのカラー剤は!?


こちらの3アイテムを使用していきます。

~ スロウカラーの施術前 ~




オレンジみが強い系です。

スロウカラーのレシピのご紹介です。

CA7+Mt6+ブルー 3:1:1  6%
ルーツを塗布してノータイムでセンターからエンドまで塗布して25分放置です。

~ スロウカラーの施術後 ~



~ スロウカラーの施術前と施術後の見比べ ~



いかがでしょうか?!
レシピもシンプルで簡単に行えて、重く見えない仕上がりになります。

コンフォートは暗くて重くなる印象がありますが、実際にはそんなことはありません!

是非お試し下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㊹ 【スロウカラーで簡単シンプルカラーレシピ】ポイントはヴァイオレット♪

ポイントはヴァイオレットです。

どういうこと??

この時季は髪が明るく褪色してしまうことも多くあると思います。

そんな時のポイントはヴァイオレットを混ぜましょう♪

今回使用していくスロウカラーのアイテムはこちらです。

ヴァイオレット+ブルーです。

~ スロウカラーの施術前 ~




毎回明るめの設定でカラーをしている訳ではないですが、褪色するとこのようになりやすい方もいると思います。

~ スロウカラーのレシピのご紹介 ~

今回はカップを2つ使用します。
ルーツ : A6+M6 1:1 6%

センター~エンド : A6+M6+V6+ブルー 5:2:1:2 3%

ここでポイントとなるヴァイオレットを混ぜます!

ルーツを塗布してノータイムでセンターからエンドまで一発で塗布して25分放置です。

~ スロウカラーの施術後 ~




ヴァイオレットを混ぜることで黄色みをカバー出来ます。
この状態でヴァイオレットを入れなくても違う調合で綺麗に染めることは出来ますが、
ヴァイオレットを入れた方が色持ちが違ってきます。

~ スロウカラーの施術前と施術後を見比べてみましょう! ~


全然違います。
綺麗になりました。

是非参考になればお試し下さい。

スロウジャーナル・スロウカラー㊺ 最近は【スロウカラー】でこの色使う事が多いかも♪

カルテを記入しているとよく思う・・・・・。

このカラー剤を使う事が多い!
って事はオーダーも多いって事ですね♪

~ スロウカラーの施術前 ~



イイ感じに褪色しています。
綺麗にしていきましょう☆

最近よく使う気になるアイテムのご紹介♪

それはこちらです!
ヴァイオレット+ブルーです☆

~ スロウカラーのレシピ ~

今回もカップは2つで行います。

ルーツ : A8+M8 1:1 6%

センター~エンド : A8+M8+V8+ブルー 4:4:1:2 3%

ルーツを塗布してからノータイムでセンターからエンドまで塗布して25分放置です。

~ スロウカラーの施術後 ~



いい感じですね♪
落ち着いていますが重く見えない質感が最高です!

~ 見比べてみましょう。 ~



しっかり褪色してきた時のオレンジみと黄色みもカバー出来ててGOODです♪

是非、参考にしてみて下さい。
お役に立てればと思います。

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㊻ スロウカラーのこの色も綺麗♪

タイトルの通りに綺麗なんです♪

どの色味のことなのか気になりますよね~?!

スロウカラーのこちらの色味です!!


[throw name_1=”MONOTONE” name_2=”FASHION COLOR” name_3=”Mt/モノトーン” name_4=”クリア感のあるグレイッシュ” img=”fashion_monotone” url=”fashion/monotone/”]
ヴァイオレットです。

簡単レシピです☆

Mt6+V8 5:1 6%+3%(3:2)
ルーツを塗布してからノータイムでセンターからエンドまで塗布して25分放置です。

こんな感じの仕上がりです♪



是非お試し下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㊼ 褪色した髪のオレンジみをスロウカラーで綺麗にする♪

さぁ~褪色した髪のオレンジみを綺麗にカラーリングしていきましょう♪

褪色してきて赤みやオレンジみが出てきてしまう方って多いと思います!

そんな方にもオススメなスロウカラー♪

~ スロウカラーの施術前 ~



どっかぁ~んと褪色しています!

~ 使用するスロウカラーは!? ~

ヴァイオレットとブルーです。

ルーツ : A6+Mt8 1:1 6%

センター~エンド : A6+Mt8+V6+ブルー 2:2:1:1 3%

こちらでカラーを行います。

ルーツを塗布してからノータイムでセンターからエンドまで塗布して30分放置です。

~ スロウカラーの施術後 ~



綺麗になりましたし、オレンジみも消えていてイイ感じのお色になっています♪

~ 施術前と施術後を見比べてみましょう! ~



全然違いますね!!

やっぱり施術後の方が綺麗でいいです☆

是非お試し下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㊽ アッシュ+モノトーンで作り出す透明感のある重く見えないスロウカラーレシピ♪

【鉄板】とも言っていいほど綺麗な色になるアッシュ+モノトーン

このカラー剤を使う事はとても多いと思います。

使い込んでいる人なら、きっとそう思いますよね?!

このコンビネーションをGOODだと思います☆

~ スロウカラーの施術前 ~



~ スロウカラーのレシピ ~


こちらを使います!

A10+Mt10+A6+Mt6+ブルー 1:1:1:1:1  6%+3% 3:2
ルーツを塗布してからノータイムでセンターからエンドまで塗布して30分放置。

~ スロウカラーの施術後 ~



~ 仕上がりの見比べ ~

~ 簡単なポイント説明 ~

今回のレシピにヴァイオレットを入れても綺麗になりますが、
今回は褪色の感じがあまり黄色みが出ていなかったので混ぜていません。
混ぜてもいいと思いますが、オレンジみが特に出ていたので混ぜませんでした。
ヴァイオレットを混ぜることで深みのある重く見えない透明感のあるラベンダーアッシュが作れると思います。
褪色状態で黄色みが強く出ている場合にはヴァイオレットを混ぜましょう♪

是非お試し下さい!

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㊾ 【アッシュ+モノトーン+マット】スロウカラーの3トップの仕上がりが綺麗過ぎる♪

スロウカラーと言ったらこの3トップは欠かせない!


今回はこちらのスロウカラー使ってカラーリング☆

~ スロウカラーの施術前 ~



夏なので普段よりも褪色しますよね。
今回はスタイルチェンジも行うので、毛先の部分はなくなりますが、
オーダーとしては今多い落ち着いた色にしたいけど重くならないようにと言われました。
やっぱりこのオーダーは多いですね♪

では、やっていきましょう!

~ スロウカラーのレシピ ~

何度も言っていますがこちらを使用します!

使用頻度は多いはずです!

A12+Mt10+M6+ブルー 4:6:3:3 6%+3% 3:2
ルーツを塗布してからノータイムでセンターからエンドまで塗布して25分放置です。

~ スロウカラーの施術後 ~



明るすぎず暗すぎずイイ感じの仕上がりになります。
重くも見えませんし、透明感のあるカラーの仕上がりだと思います。

~ スロウカラーの施術前と施術後の違い ~


参考になればと思います。
是非お試し下さい。

 

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー㊿ 【モノトーン+アッシュ+コンフォートアッシュ+ヴァイオレット+ブルー】カラー褪色を利用して作るリアルダークグレーアッシュ

前回のカラーはブリーチオンカラーをしています。

~ スロウカラーの施術前 ~



リアルダークグレーアッシュにしていきたいと思います♪

暗めに設定して行いますが、重くなりすぎないように透明感を出していきたいと思います。
前回ブリーチをしていますが、今回はブリーチはしません。
自然なグラデーションをかけていきながら仕上げていきたいと思います。

~ スロウカラーのレシピ ~

Mt6+A6+CA7+V6+ブルー  4:2:4:3:4

6%+3% 1:1(約4%くらいかと思います。)  1:1で行っても4.5%にはなりません!

ルーツを塗布してからノータイムでセンター~エンドまで塗布して30分放置です。
※お流しの時に乳化はしっかり行い、ぬるめのお湯でお流しを行いましょう!!

~ スロウカラーの施術後 ~





かなりイイ感じの仕上がりになりました♪

~ スロウカラーの施術前と施術後を見比べてみましょう! ~




重く見えない透明感のある質感になりました。

少しでもお役に立てればと思います。
是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー51 最近医大生に人気の【モノトーン+アッシュ+ブルー】の髪色♪

医大生の特に3年生に多くオーダーされます。

その色はこちらを使います!

~ スロウカラーの施術前 ~




光の当たり具合で褪色具合も変わって見えますが、オレンジみが強めです。

~ スロウカラーのレシピ ~

先程のカラー剤を使います。

Mt6+A6+Bu(ブルー) 1:1:2
6%+3% 3:2

ルーツを塗布してからノータイムでセンターからエンドまで塗布して30分放置です。

~ スロウカラーの施術後 ~




重く見えなくて透明感があってナチュラルすぎる感じがいいのでしょうか?!
とにかく多くオーダーされます。

~ スロウカラーの施術前と施術後を見比べてみましょう。 ~




とにかくツヤがやばいです♪

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー52 白髪染めをしているとは思えない仕上がり!

スロウカラーは白髪染めをしている人にもかなりオススメです。

だって仕上がりがナチュラルすぎて白髪染めとは思えないし思わないから~

スロウカラーでグレイ世代もキレイに若々しく!ですね♪

今回使用するスロウカラーは・・・・・・。


こちらです。
レシピも簡単なのでお教え致します。

~ スロウカラーの施術前 ~



しっかり褪色しています。
褪色してオレンジみも出ていますし、毛先は黄色みも出ています。
この時点でヴァイオレットは必須ですね☆
オレンジみを消していきたいのでアッシュも間違いなく使いたいし、しっかり消していきたいのでブルーも使いたくなりますよね~
あとはしっかりトーンダウンさせたいので、そんな時にはコンフォートラインですね♪

~ スロウカラーの簡単レシピ ~

先程のカラー剤を使っていきます。

今回はカップ2つです。
しっかり白髪があるので・・・・・・。
ルーツ : CA7+6%

センター~エンド : CA7+Mt8+V8+A10+Bu 1:1:1:1:1 3%

ルーツから塗布してノータイムでセンターからエンドまで塗布して30分放置です。

~ スロウカラーの施術後 ~




とってもキレイになりました。
パッと見は白髪染めをしているとは思わないと思います。

~ スロウカラーの施術前と施術後と見比べてみましょう。 ~


お役に立てればと思います。
是非参考にしてみて下さい。

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー53 【赤み&オレンジみを完全に消す】コンフォートをMIXしたオリーブアッシュがオススメ♪

最近オーダーの多いトーンダウンカラー&レシピ

 

透明感ありありで重く見せないで赤み&オレンジみを完全に消します!

今回使用するカラー剤はこちらです!

~ スロウカラーの施術前 ~



褪色していますね。
しっかり綺麗にしていこうかと思います。

~ スロウカラーの簡単レシピ ~

今回もカップ2つで行います。
ルーツ : M6+グリーン 1:1  6%

センター~エンド : M6+CA5+グリーン 1:1:1  3%

ルーツを塗布してからノータイムでセンターからエンドを塗布して30分放置です。

~ スロウカラーの施術後 ~



赤み&オレンジみ完全消滅ですね!!!!!!!!!!!!!!!

~ スロウカラーの施術前と施術後を見比べてみましょう! ~


とってもオススメです☆

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー54 ブリーチハイライトの上からも【モノトーン+ヴァイオレット+ブルー】がキレイでオススメしたくなるカラー♪

今回はブリーチハイライトオンカラーです♪

ハイライトはブリーチでこんな感じで入れてみました!


30分放置してから一度お流しをしてオンカラーします。

~ オンカラーのレシピ ~

使うのはこちら!!

Mt8+V8+Bu 1:1:1 6%+3%(3:2)
ルーツから塗布してノータイムでセンターからエンドまで塗布して30分放置です。

すると・・・・・・こんな感じになります。

~ スロウカラーの施術後 ~




たまにはハイライトオンカラーもいいですね♪

スロウジャーナル・スロウカラー55 【スロウカラー+ディープレイヤーH】サロンじゃないと出来ない簡単ツヤ髪カラーケア♪

スロウカラーとディープレイヤーHの相性


こちらのコンビはよく使われると思います。

基本的にはホームケアとして使用することが多いと思います。

ディープレイヤーを使って簡単サロンケア


まず使ったことのない人は一度使ってみましょう!

僕のオススメの使い方は・・・・・・・。

まず普段通りに・・・・・。
① スロウでカラーリングを行います。
② 放置タイム後にカラーチェックを行い、OKであればシャンプー台に行き流します。
③ カラー流しの時には、しっかり乳化を行います。その後カラー剤をしっかりお流しします。
④ ここで【ディープレイヤーH】を使います。
※ディープレイヤーHを髪の長さにもよりますが、500円玉くらいの大きさで手のひらに出します。
それをカラー流しを終えた髪にしっかりと馴染ませます。
(カラー後なので髪はとてもデリケートな状態なのでコームなどは使わずに手でしっかりと馴染ませることをオススメ致します。)
1分ほど馴染ませたら、もう一度しっかりお流しを行います。
⑤ その後しっかりとシャンプーを行い、トリートメントをつけて仕上げていきます。
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
たったこれだけです!

これをするだけでツヤ髪カラーの完成です。




こんな感じになりますので、是非お試し下さい。

スロウジャーナル・スロウカラー56 【コンフォートのポテンシャルの高さ!】Mのシンプルカラーでも美しくなれる♪

普段からコンフォートを愛用しています。

ファッションライン = 白髪がない人に使う
コンフォートライン = 白髪がある人に使う
↑  ↑  ↑  ↑
スロウカラーは違うと思います!!

スロウカラーは上記のことは関係なくお使いになれるほどのポテンシャルを持っています。

仕上がりも、色持ちも、褪色具合もGOODだと思います。

今回はわかりやすくシンプルなカラーレシピで行いますので、コンフォートの良さを感じられると思います。




こんな感じに褪色しています。

超シンプルカラーレシピ

使用するスロウカラーカラー剤はこちら!

ルーツ : M6+6%
センター~エンド : CM6+3%
ルーツを塗布してからノータイムでセンター~エンドまで塗布して25分放置です。

たったこれだけ!
とっても簡単なレシピですし工程も簡単。

すると!



簡単にめちゃくちゃキレイになります。

是非、是非お試し下さい!
コンフォート・・・・・・超オススメです♪

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー57 【スロウカラー新色】ようやくですね!届いちゃいました♪

新色のスモーク&ホワイト

カラーの楽しみがどんどん増えていきます!

スロウカラー新色のスモーク&ホワイトのサンプルが届きました!

ビューティーエクスペリエンス様ありがとうございます。


カウンセリングで使用するチャートやツールがスロウらしくオシャレ♪


☆見やすく、わかりやすく、伝えやすい☆

スロウさすがだと思います。

スロウジャーナル・スロウカラー58 【スロウカラー新色・スモーク&ホワイト】早速使わせて頂きました!

9月25日ライターサミット参加させて頂きました。


初上陸の名古屋!
ワクワクよりも緊張の方が大きかったような・・・・・・。

ビューティーエクスペリエンスの皆様
スロウ編集長 木村さん
ベルの皆様
モデルさん
ライターの皆さん
本当にありがとうございました。

初参加だったので、本来ならば一人一人にご挨拶しなければいけないのに・・・・・・。
ご挨拶、お話が出来なかった方々、申し訳ありませんでした。
今後とも宜しくお願い致します。

たくさん勉強になり、良い時間でした。
刺激を頂けたので、今後もコツコツやらせて頂きたいと思います。

実は今ちょうどカラーの最中です。


新色のスモーク&ホワイトを使ってみてすぐに感じたこと・・・・・・。

元々スロウは他のカラー剤よりの操作性が良かったです!

ですが!!!!

新色のスモーク&ホワイトは従来のスロウのカラー剤よりもコンディショニング成分が多くなっています!

なので、カラーの塗布している時に凄く感じたのは、今までよりもさらに塗布がしやすくなっています!!

塗布していて驚きました♪


只今カラーの放置中なので、仕上がりはまた本日中に記事に書きたいと思います。

楽しみにしていて下さい!

僕も楽しみです♪

では・・・・・・。

スロウジャーナル・スロウカラー59 【スロウカラー新色・スモーク&ホワイト《続編》】スモーク&ホワイトを一緒に使ってみた結果は。白髪も一緒に染まるかも検証してみました!

新色スモーク&ホワイトを使用してカラー仕上がりました!

スロウカラーの施術前


しっかりとハイトーンに褪色しています。
毛先はコテも頻繁に使用している状態です。

白髪もチラホラ!
白髪をしっかり染めるようにするわけではありませんが、どれくらいカバー出来るかも一緒に検証してみたいと思います。
白髪は全体の5%くらいかと思います。

Mt8+スモーク+6%

ルーツはこちらのスロウカラーレシピで!

スモーク&ホワイトは基本的にTHROW+スモークorホワイト 3:1です。
今回こちらルーツは5:1の設定で行います。

センターのレシピは・・・・・・。

Mt8+V8+スモーク+3%


Mt8+V8に対してスモークを3:1で行います。

エンドのレシピは・・・・・・。

センターの残剤にホワイト10g混ぜる。


ここでホワイト投入です!!
毛先の毛先はコテなどのダメージもあるので吸い込みを防ぐ為にホワイトを使用してみました。

ルーツを塗布してからノータイムでセンターを塗布した後に、エンドもノータイムで塗布して20分放置です。

カラーチェック・・・・・・いい感じです♪

スロウカラーの施術後の仕上がりは!?




もちろん加工や修正は一切していません!
iPhone6のカメラです。

ツヤ感や質感が抜群にいい感じです。
THROWのみの仕上がりもキレイですが、スモーク&ホワイトを混ぜることで
よりキレイに透明感が出ています!
ホワイトをエンドに混ぜたことで吸い込み無く沈んだ仕上がりにならず、キレイな仕上がりになっています♪
※ハイトーンからトーンダウンする際にはホワイトをエンドに少し混ぜるのもオススメです!

根元の白髪の方はと言うと・・・・・。

5:1の設定でしたが、いがいにカバーされています!
4:1 3:1 もしくは6レベルと5:1 4:1 3:1であれば、もっとカバー出来るように感じました。
ですが白髪の割合が10%以上になるのであれば厳しくなりそうですね!
その場合にはコンフォートラインを使用して、少し質感を変えたいのであれば
コンフォートライン+スモークとかも面白いと思います。

バリエーションも増えるのでどんどん使い込みたいです。(サンプルがある限り・・・・・。笑)

早く発売してもらいたいですね!
楽しみ過ぎます♪

 

 

スロウジャーナル・スロウカラー60 【スロウカラー新色スモーク+Be+M】ナチュラルな透明感が重く見せない!

今回もスロウカラー新色スモーク使いました!

もともと赤みがとても強い髪質の方に使わせて頂きました!

Be8+M10+スモーク+6%

この組み合わせはどうなるのか?!
ワクワクしながらカラーをやらせて頂きました。

実にキレイな仕上がりすぎてビックリ♪




スモーク恐るべし!ですね~♪

 

 

 

アッシュカラー保存版・46選カラースタイル

スロウカラーで作り出すアッシュの46スタイルの色別になっていますので、

もし良ければこちらも覗いてみて下さい!

参考になるかもしれません♪

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【保存版・46選】スロウカラーで作るアッシュは色々♪あなたの好みは?

何かあれば遠慮なくご相談下さい!

LINE@からお問い合わせ下さい♪

 


スロウジャーナルの記事

■ 人気カラー剤【 THROW 】(スロウ)

カラーにこだわりカラーに特化したカラー専門サイト。
スロウジャーナルのライターやっています。
カラーでお悩みなどがある方は是非ご覧下さい♪

渡部 真仁, THROW – アッシュにこだわったヘアカラー剤ブランド 投稿者

どうも♪ 神奈川県相模原市相模大野でTHROWをメインカラーで使用している美容室【 Hair Lounge W 】の渡部真仁(わたなべ まさと)です。

 

SHOP

Hair Lounge W

住所

神奈川県相模原市南区相模大野
3-19-15
サンハイツ相模大野202

TEL

042-705-3981

営業時間

10:00~19:00
※営業時間前や後のご予約も可能ですので、お問い合わせ下さい。
(時間外料金が30分毎¥500別途かかります。)

定休日

基本 火曜日(水曜日は不定休)
(月1回、土日祝日のいずれかに定休日を頂く場合もございます。)

【8月の定休日】

8月の定休日

【9月の定休日】

2019年9月定休日

【10月の定休日】

2019年10月定休日

【11月の定休日】

2019年11月定休日

【12月の定休日】

2019年12月定休日
※お知らせ一覧の定休日の項目でもご確認頂けます。
定休日のお知らせはこちら>>

 

 

   LINE

この記事を書いた人

Hair Lounge W の渡部真仁ってどんな人?!

《 代表 兼 店長 》

【氏名】

渡部真仁(ワタナベ マサト)

【生年月日】

1983年5月29日生まれ(双子座)

【血液型】 A型

【出身地】 埼玉県川越市

【出身校】

南古谷小学校→川越東中学校→飯能南高校→窪田理美容専門学校→某大手有名サロン入社。

2013年9月4日 Hair Lounge Wとして独立。

小学生から高校を卒業するまではサッカーに没頭。

【現在の住まい】 相模原市の東林間

結婚していて息子が一人の3人家族です。

【得意なカット】

特にボブ・ショートボブ・ショート

→カット全般得意です!

【得意なカラー】

特に透明感のあるカラー・デザインカラー・白髪染め

→カラーは好きなので何でも得意です!

【お客様にオススメしたい事】

頭皮ケアとヘアケア

→今を綺麗に!ではなく、ずっと先の未来まで綺麗に!を心掛けています。

【趣味】

サーフィン・簡単な料理・マイカーでドライブ

ショッピングしながらブラブラ。